ムダ毛のコンプレックスは脱毛で解消!

私はずっと、胸毛がコンプレックスでした。

man_nayamu

そこまで気にすることもないのかもしれませんが、特に青春時代にはプールの授業などが苦痛で仕方なかったことを覚えています。

しかし、今ではそのことに悩むこともなくなりました。
いったい私がどうやって胸毛コンプレックスを解消したのか、紹介していきたいと思います。

同級生にからかわれ胸毛がコンプレックスに

私のムダ毛が濃くなりはじめたのは、小学6年生の頃です。
他の男子と比べて成長が早かったこともあり、そのことをよく同級生にからかわれていました。

その時期はそれほど毛の量が多かったわけではないので、定期的に自分で胸毛を抜いていました。
しかし、高校生になると、かなりの量の胸毛が生えてくるようになり、そのような方法では対処しきれなくなってしまいました。

学校の授業でプールがあると苦痛で仕方ありませんでした。
できるだけ休んでいたのですが、毎日そうするわけにもいかないので、たまに出席すると、必ずクラスメイトから笑われるのです。

さらに、高校時代に初めて彼女ができ、そのような関係になったときも苦痛でした。彼女の視線がずっと胸毛を向いているような気がして、そのことばかりを気にしてしまったのです。

大人になってからは、人前で胸を見せるような機会も少なくなります。しかし、そのコンプレックスだけはずっと抱えたままでした。

そんなある日、あるSNSで胸毛に悩む人が集まる掲示板を見た時、その中に実際に胸毛の脱毛を行った人の書き込みを発見しました。そこには、脱毛でコンプレックスから解放されたことによる喜びが記載されていたのです。

それを見て、私は本気で胸毛の脱毛をしようと考えました。
資金もありましたし、このまま一生悩むくらいであれば、今のうちに永久脱毛を受けておいたほうが良いと思ったのです。

レーザーによる永久脱毛

私はあるクリニックでレーザーによる永久脱毛を受けることにしました。フラッシュ脱毛という方法もあったのですが、効果が薄いということでしたので、どうせなら、と思いレーザー脱毛を選択したのです。

レーザー脱毛は一年ほどをかけて何度も行うことになります。そして正直、かなりの痛みを感じます。しかし、それも脱毛を成功させるためですし、何より払ったお金が無駄になってしまいますので、何とか我慢しました。

レーザー脱毛を受けると一週間ほどで、胸毛がポロッと取れていきます。そして一年をかけてレーザー脱毛を受けると、あれだけモジャモジャに生えていた胸毛は、きれいさっぱりなくなりました。

脱毛によって明るくなった

コンプレックスがなくなったことで、私は自分に自信が持てるようになりました。女性に声をかけるのが苦手なところもあったのですが、今ではかなり積極的になり、脱毛後、すぐに彼女もできました。

さらに、自分では意識していなかったのですが、職場の人間から明るくなった、とよく言われるようになりました。男としての自信がそうさせるのでしょう。

今では胸毛の脱毛を受けて本当に良かったと思っています。もしも胸毛ではなくても、何か毛のことでコンプレックスを抱えている人がいたら、今すぐにでも脱毛をオススメしたいです。人生が変わります。

男の脱毛はお店選びが重要

男の脱毛はお店選びが重要です。

男性は女性に比べて、ムダ毛が太くて濃いのが特徴です。
どの程度脱毛したいかにもよるのですが、完全にムダ毛が生えないツルツル状態にしたいのなら、脱毛サロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)は効果がありません。

完全にツルツルにしたいのであれば、医療資格をもつクリニックの医療レーザー脱毛を選びましょう。

腕毛やすね毛を薄くする程度なら光脱毛でもいいのですが、完全に生えなくするには、医療レーザー脱毛の威力が必要です。

どこのお店が評判がいいのかは、今の時代はネットで検索すればすぐにわかります。
Googleとかで「メンズ脱毛」と検索すれば、おすすめだったり体験談情報とかも手に入るので、そういう情報を参考にするといいでしょうね。

ちなみに、やっぱり人気なのは大手のクリニックですね。
私も、有名大手のクリニックで脱毛しましたが、脱毛効果はもちろんのこと、サービスも充実していて、本当に心地よく脱毛できました。値段もそれほどかかりませんでしたよ。